【クラクラ】雑記(ホグライダー対策配置と配置の一工夫)

更新日時:2014/06/27 19:04:17
カテゴリー:上級者攻略
コメント:(6件)


また雑記です(笑)

最初上級者攻略として書いていたんですが、どこかで書いた様な内容ばかりになって、上手くまとまらなかったので、だらだら書いていい(自分でそう決めてる)雑記にしましたっ!

まとまってないかもしれませんが、とりあえず伝わればいいかなと。。。





ホグライダー対策配置の基本



今まで色んな記事でホグ対策村は紹介していたんですが、きちんと説明した事が無かったので簡単に説明します。

一般的にホグライダー対策村と言われるのは上記の様に

クランの城やタウンホールがある中心地のブロック

その外に防衛設備以外のブロック(赤線)

一番外に防衛設備(&その他設備)(青線)

と言う様な配置を言います。


これはホグライダーが防衛設備を優先して攻撃すると言う特性を利用しています。

青線と中心地の間に防衛設備がないため、外からただ出しただけでは、ホグライダーは青線に沿って防衛設備を破壊し、中心地を破壊するのは一番最後になります。


TH9になると巨大クロスボウが設置出来ますので、中心地に巨大クロスボウを設置しているとホグライダーは終盤までずっとクロスボウの攻撃を受ける事になります。

また、青線を破壊している事にホグライダーが全滅した場合、中心地にあるクロスボウは生き残っていますので、ヒーローやウィザードなど他の兵隊がいても中心地に辿り着く前に昇天させられる可能性が高くなります。

ホグ対策配置の防衛動画と少し解説に実際にどんな感じになるのかの動画があります。




配置の工夫として、管理人が気づいた点を幾つか紹介したいと思います。

巨大爆弾をバラす


最近、巨大爆弾はバラバラでもいいじゃないかと思っております。

ただ、防衛設備MAXじゃないと厳しいと思います。

設置箇所はウィザードの塔の隣、または近くがいいと思います。

狙いとしてはヒーリングの呪文を使わせるためです。

後は事前に解除されにくいからです。


巨大爆弾1個とウィザードの塔をセットで置いておくと爆弾起動時にヒーリングの呪文を使う確率が高くなるのではと。

うまくいけばウィザードの塔とのコラボレーションで昇天させる事も可能だと思います。

後は、クロスボウLv3はHPが高いのでウィザードの塔の射程範囲にクロスボウがあるといいのではとも思います。


ヒーリングの呪文を使い切った状態で防衛設備が残ってる事を狙っていますので、配置は少し考えないといけません。

やっぱりクロスボウが残っている状態が一番いいですね。



中心地から出す


サイドカットなどで中心地に入ったホグライダーを出すのも結構効果的なのではと思っています。

色んな点を考慮すると配置が難しいですが。。。


こんな感じで中心地を防衛設備とその他設備で区切る感じです。

ただし、一番上で紹介した管理人村の様な綺麗なホグ対策村は、外と中心地との距離がありすぎて区切っても出ません。


こういう村は中に入ると出ません。



こういう村は出てしまいます。


こういう村は、出ないけど矢印の通りに中に入れるとバラける可能性あります。



中心地に防衛設備が少ないと区切りやすいですが、もちろん防衛力は落ちますのでメリットばかりではありません。

管理人は出した後のホグライダーがバラけず、全てのホグが集団で移動している状態がホグラッシュでは理想だと思っていますので、中に入ってバラけたり、出てしまう様な配置は苦手です。

バラけた数体がいつの間にか防衛設備2個とか壊して、超役に立ってる事とかもあるんですが(笑)



中に入るとバラけない、で紹介した村のリプです。

-------------------------
ネクロマンサー2体にしてウィザード8体にしようかなぁ

後はババキンの使い方が下手だよなぁ
--------ここまで言い訳---------

ちなみに星2の残念な結果です。

参考になるか分かりませんが(汗)
URL:http://youtu.be/47ouKTwWGQw?rel=0

こういうのを見ると、ホグ対策村でも壁のレベルは重要だと実感します。



村の密度を上げる


何度が書いていますが、管理人の村の様に外側が広すぎると防衛設備が分散して、LvMAXでも火力が落ちてしまいます。

壁が弱いですが、周りが広すぎるとホグがバラけても耐えてくれます。

と言っても3分ピッタリのギリギリなので、ウィザードなどの設備破壊の火力が弱いと100%阻止の意味では効果的です。

星3はラッキーな結果です。



と言った感じでホグライダー対策配置と配置の一工夫についてでした。

また何か気づいたら記事にしたいと思います。

ホグ対策は今までに書いた記事にも色々掲載していますので、是非見てください。



本記事はLogic Donatorsの協力によって掲載が実現しています。
(tommyさんはじめ、クランメンバーの皆様、ありがとうございます)
Logic Donators


「おもしろかったな」「ためになったなー」と思ってもらえたら、是非「いいね!」や「ツィート」をお願いします!



↓人気記事の一覧などは下にあります↓
  • 1. クラッシュオブクラン 2014-06-27 21:43:30 VZyrcjbLj2

    >>1
    これは、本当に危ない。
    何が危ないかって、みんながこれを信じてしまうこと。ネタか何か知らんけど、裏にオウム的なのがいて日本を混乱させようとしているの可能性もある。絶対拡散するな。

  • 2. クラッシュオブクラン 2014-06-27 21:44:37 VZyrcjbLj2

    あれ、消えてる...何これ俺が馬鹿してるみたい(´・_・`)

  • 3. 管理人 2014-06-27 21:50:13 K5XTy6egSQ

    >>1
    >>2
    すいません!!
    消しました(汗)

  • 4. クラッシュオブクラン 2014-06-27 21:53:31 u9qEhh2l3Q

    >>1・2
    どうしたんだw

  • 5. クラッシュオブクラン 2014-06-27 22:06:51 VZyrcjbLj2

    >>3神対応尊敬します✦
    >>4あることないこと並べてこじ付けて、戦争やらユダヤやら...宗教臭いことを書いてあり、拡散しろとのコメがされてた...
    説明下手ですませんw

  • 6. クラッシュオブクラン 2014-06-28 01:44:25 r/z4KcVfuQ

    いつも更新を楽しみにしております。

    このホグ対策の記事は自分も色々悩んで工夫している最中なので大変興味深く読ませて頂きました。

    ホグ対策で最も重要な事は援軍を釣られないようにする事だと思うのですが、そうするとクランキャッスルの反応する直径12マスの範囲の外に防衛設備を配置しなくてはなりません。

    これで村の外周の大きさがほぼ決定してしまって、これよりコンパクトにする事が出来ず、結果防衛設備の射程を重ねて攻撃力を確保する事が難しくなってしまいます。

    ttp://forum.supercell.net/showthread.php/189297-Ringus-An-Early-Mid-TH9-Farming-Hog-Cleansing-Design
    peabak氏のRingusなどはクランキャッスルを中央に配置しても釣りだし可能ですが、これのクラン城から垂直方向の設備を1マス外にすれば釣りだしが難しくなりますし、中々いい方向性だと思いました。

    ですが、密度が上がると今度は呪文の効果範囲が有効に働いてしまうので、こういう村はレイジ&ヒールのババアチャにコア部分にまで肉迫されてしまいます。

    ホグがLV4以下なら巨大爆弾に頼ったレイアウトも可能ですが、LV5だと巨大爆弾はヒールされて、ベースが狭いとあっという間に蹂躙されてしまいます。

    コアに武装を入れないで、逆にリング部分に防衛設備を収めようとしたりもしてみましたが、そうすると資源が中央に集中するか、外周に剥き出しになってしまいます。
    どうしても壁の数とTH9では防衛設備の数が足らないのです。

    ttp://forum.supercell.net/showthread.php/165650-The-black-whole-a-TH9-transformer-base-design-with-anti-Hog-variation
    ttp://forum.supercell.net/showthread.php/163154-iwin-s-th9-anti-hog-base-design
    ttp://forum.supercell.net/showthread.php/283601-Popular-TH9-Anti-Hog-Bases

    もっと発想の転換というか思い切ったデザインが必要かとも思うのですが、詰まるところ援軍とヒーローが釣られにくそうに見えるデザインなら、上手い人ほどリスクを避けて襲撃を躊躇してくれる。という考えに頼るほかないような気がしています。

※絵文字、タグは使用出来ません。


新着RSS
新着記事
関連記事 (上級者攻略)
クラクラ攻略 新着情報
新着クラン
  • オヤジ進撃団

    【クランレベル11】(294勝、ここ4ヶ月47勝3敗勝率94%、18連勝中)平均年齢高く、オヤジ(大人)がリアル優先でストレスなく過ごせる大人クランです。対戦参加自由。インアウト挨拶不要。援軍名指しお礼不要です。援軍比率も数量ノルマもありません。普段はぬるま湯なんです(笑)。メンバーも偉そうにする人は1人も居ません。みな謙虚で気遣いの出来る大人ばかりです。ただオヤジ達は遊ぶ時は本気です( ̄* ̄)ひとたびクラン戦になれば、大のオトナがスマホ、タブレットを握りしめ熱く必死に闘っています(笑)。自身のことよりチームの勝利を優先する大人ばかり当然、勝率高いです。普段はのんびりと...。でもクラン戦やるからには勝ちにこだわる!(←ここ大事!笑)そんな大人のあなたにピッタリなクランが、ここにありますよっ( ̄▽ ̄)b✳対戦参加は自由ですが、ファーミング専門で対戦に全く参加されない方はお断りさせて下さい。最低でもリーグ期間(1ヶ月)で対戦2回以上の参加をお願いします。◆◆◆◆◆◆◆◆【ご注意・大事】◆◆◆◆◆◆◆◆下部に..入団後の【お願い】と【合言葉】があります。◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

  • アブラカダブラ

    静かな落ち着いたクランです。援軍指定、くれくれOK。お礼不要。無言OK。常識ある方なら誰でもOK。対戦は個々の練習の場とし攻めなくてもOK。リア優。気軽にどうぞ!

  • 進撃のジャイアント

    創立2年、社会人中心のクランでガチでも無く緩くも無い社会人が過ごしやすいクランです。クラン戦に関しては個々の力以前に参加率が最重要となるのでクラン戦で理由無く二回以上連続不参加で追放させて頂くことがあります。コメントが一切無い方で放置に近い方もリーダーの判断で追放させて頂くことがあります。現在クラン戦の参加率は毎回ほぼ100%です。クラン戦の攻撃の際は援軍を指定募集するようお願いします。時間がある方は攻める場所を指定予約して頂けると助かります。多忙な方は当日自由に攻めて頂いて構いません。現状1回目の攻撃は同格に近い相手を攻撃し2回目の攻撃は一概には言えませんが臨機応変にやや下の穴埋めをお願い致します。終盤勝利濃厚の場合は下位の穴埋めより上位チャレンジをして頂いても構いません。リアル優先クランなのでthの低い方が先に下から埋める戦法はとっていません。クラン戦で勝つ為には①全員参加②下位を確実に埋める。この2点が個々のスキル以前に大切です。なるべく意識するようお願い致します。初心者の方を含むth9までの方を募集中です。女性メンバーも在籍しています。週1開戦で勝率はかなり高いので「クラン戦には勝ちたいけど常時開戦は無理」という方には向いていると思います。本戦は週1ですが平日は参加不参加自由の練習戦を行いスキルアップを目指しています。詳細は下記をご確認ください。

  • お笑い向上委員会

    何度も読み返したくなる、ニヤニヤしちゃうチャットを目指します。2017,2,23 TH8のなんちゃってリーダーが一人で立ち上がりました! ニヤニヤ~クスクス~クラクラを楽しみたい方々、お力をお貸しください(^^) メンバー全員で まったりと〜お笑いスキルとクラクラを向上していけたらと思います(^^) リアル重視のまったり精神でクラクラを楽しむことを目標にしたクランです^_^

  • !!!!!!!!

    クランレベル7になりました!!初心者大歓迎です!!!th3からth10まで様々な人がいます!!援軍は好きなだけ!!対戦はミス気にせず!!むりにチャットしなくてOKです!気軽に楽しみながら クラクラやりましょーう!!!フレチャ も盛んです!対戦勝率は56%前後です!は8こです!!

  • おちゃらけPIT

    ✨✨対戦常時の大人くらん(^^)✨✨子供だらけで馴染めない方や,移籍を考えてる方,一緒にやりませんか(๑•̀ㅂ•́)و✧アラサーアラフォー多めであります(^^)少し落ち着いた感じであります(^^;;では、高速で動きます=͟͟͞͞(๑•̀=͟͟͞͞(๑•̀д•́=͟͟͞͞(๑•̀д•́๑)=͟͟͞͞(๑•̀д•́=͟͟͞͞(๑•̀=͟͟͞͞(๑•̀д•́=͟͟͞͞(๑•̀д•́๑)=͟͟͞͞(๑•̀д•́とか、やってみる\(^o^)/追伸、クラロワもやってますm(_ _)m

  • 三番館

    『三番館』クランページをご覧いただきありがとうございます(*´ー`*人)◯仲良く楽しくがモットーのクランです◯チャット・フレチャレは夜が盛んです現在メンバー募集中ですૢ(*˘︶˘*ૢ)お気軽にお越しください。《wiki見て来ました!など定型文以外で申請くださいm(._.)m》※交流クランあり※イベントにも積極的に参加してます✿︎˘︶˘✿︎ ).。.:* ♬︎*゜

  • もっと見る

クラクラ攻略リンク

記事コメント数
人気記事